CarNetPlus

自社サイトとFacebookなどのSNS と LINEの活用方法 ~ まず初めに。

かれこれ、、12年くらいでしょうか。。「クルマ業界をネットを使ってサポートする仕事」に就いてきました。

某大手買取会社で数年経験した中古車の実務から、ネットを使ってサポートする仕事に転職した頃は、ASPサービスとホームページ制作が主な業務でした。その1年後の2004年にはブログを自社で開発し、少し注目を浴びた時には お客様側からの問合せも多くあり、同時に 数多くのホームページの企画・制作を担当しました。
その後、社の方針転換や経営の悪さから、所属していた会社は WEBサービスから次第に距離を置くようになり、経営者も変わり、従来までのクライアントを放置するような状態になったため、その企業を辞めたのが3年前。

現在の社を2年前に立ち上げた後、以前お付き合いをしてくださったクライアントさん達の数十社は 弊社への乗換えをしていただきました。
試行錯誤する3年の間、ようやく「いくつかの方向性=答え」が見えてきました! 正確には「一時的な答え」です。
ネット=WEBは常に進化しているから、答えもその都度変わるからです。

そして、国内の中古車業界・クルマ業界は 大小様々な事業者がいます。正確な数は把握できないでしょう。
1人で経営するショップから、100名、1000名を超え上場する事業者が存在する唯一の業態・業界ではないかと思います。

そのため、千差万別な事業者さんに対して、「既成概念に囚われた提案をしていてはいけない」という事を気づかされました。
以前は、バカの1つ覚えのように、「ホームページの製作費用は25万円です。月額は15000円です。」といった提案でした。
ある程度の規模の組織であったために、原価+利益をベースに設定した金額ではありましたが、余りにも「押し付け的」な
サービスであり、有償でお客様が料金を徴収するがサービスのバージョンUPやサービスの改善には消極的な経営でした。

しかし、FacebookをはじめSNSは全てが原則無料。Googleもツールのほとんどが無料。LINEなどの通信系SNSも無料。
これらを使わない理由が見つかりません。

F8_Day1Keynote_mark007

また、自社のホームページも 以前のように何十万ものコストをかけたモノであっていいはずがありません。
これだけスマホが復旧した現在に、スマホに対応していないホームページでは ユーザーの支持を得られるとは思えません。
バージョンアップもしないWEBサービスでは、あまりにもお粗末だと思いませんか?

Facebookをはじめ、全てのSNSはスマホにも完全対応です。今更、言うまでもありませんね(笑)
バージョンアップもかなりの頻度で行っています。
いちいち、お金がかかるか。。。と言えば、全然お金がかかりません(笑)

弊社が今後ご提案していくのは、「SNSの活用方法」と「コストを抑えたホームページ制作と運営方法」です。
「コストを抑えたホームページ」と「運営方法」は事業者さんの規模や環境に応じた最適な方法を考えながら提案していきます。

ad4faa93569106d54689a5a603edc524_m

このブログをご覧になった皆様。
新しいホームページ運営 と SNSの活用を 是非一緒に進めていってはいかがでしょうか?

悪いお話しではないと思いますが(*’ω’*)

カーネットプラス 山田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA